アジサイガザニア

2018年06月06日

陶芸窯出し

6月6日 陶芸の窯出しの日

昔は6歳(数え歳)の6月6日は芸事の事始めといって

この日からお稽古を始めると上達すると

ふと・・・そんなことを思い出しました

    

今日は陶芸の窯出しで雨の中リュック背負って行ってきました

この変わり皿を見て若い人が

流行ってるのよ~最近レストランで見かけるから って

ふーん・。・そうなんだ!!

そう言えば このごろ上等?のレストランに行ってないわ 

    

窯出し 5作品
 
窯出


娘から頼まれた器2種
皿


黒3ぶ
信楽白土 釉薬 黒天目

ルリ2ぶ
信楽白土 釉薬 瑠璃ナマコ

角皿
白御影土 釉薬 透明  呉須

DSCN7462

雨がしとしと降ってます 

 この部屋から庭を眺めるのも久しぶり

この部屋はトンボ様の書斎 懐かしい~





akekoma at 17:13│Comments(2)陶芸 

この記事へのコメント

1. Posted by montan   2018年06月06日 19:35
陶芸の窯出し」仕上がり具合をウキウキしながらお出掛けだったでしょ 素敵な色合いでおしゃれな器だねぇ 角皿も野菜の絵を入れご馳走も映えそう 器も一品だからお食事も楽しみに成りますよね

↓沢山の紫陽花が咲き誇り梅雨入りしても窓から眺め当分は楽しめますね 我が家も遅咲きのダルマ紫陽花が咲きはじめてます。花びらが小さなダルマ型だそうで押し花を遣ってる時に一枝もらったのが沢山に増えましたよ~
掲示板にペッタンして行きますね
2. Posted by きんもくせい   2018年06月08日 14:40
モンたん~こんにちは。
窯出しはいつもドキドキなんですよ。素焼きまでは成功していても、釉薬をかけて本焼きするとイメージ通りに色が出ていないことが多いのですよ。
まして頼まれたものは緊張します~これの繰り返しです。
掲示板にだるま紫陽花ありがとう。丸くて可愛いですね。押し花もステキ!!
何年もその状態で残り紫陽花が喜んでいるでしょうね。
コメントありがとネ。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アジサイガザニア