陶芸

2016年04月29日

陶芸 窯出し

シェル
27日は窯出しでした

思うような釉薬の色がでない

毎回の事だが・・・形は出来ても 

イメージと異なるので

釉掛けは難しい 




シェル裏2
キー入れに

玄関に置いた

明るい感じで

それなりに良かったと思う






皿

1月に出来た中皿が使いよかったので

一とまわり大きくした


深さを変えて 三皿作った






皿3

使用した感じで

使い勝手がよかったら 同じ深さの物を

また 作ろうと思う







皿2
釉薬は

限られたものだけ

いろいろな色に挑戦したいが・・・

その中で工夫して

楽しみたい




皿後ろ

食パン用のお皿はあるが

新しく 四角の中皿も作りたい

古い器は処分することにした

今 少しずつ 不燃物回収の時に

捨てている





akekoma at 17:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月04日

陶芸 お皿いろいろ

今日は立春 1月も終り もう2月 うかうかしていたら・・・すぐ3月 

     

        昨日は陶芸の日 
 シェル

先生の型をお借りして

シェルのお皿を作陶

簡単だと思ったら

足をつける場所が平らでないので

写真より 結構 傾斜があり 

付ける角度に高低があり手間取った


シェル2
お休みの人が多く7人でした

お当番の日だったので

8時40分に家を出た

遠くから来る人が多いので

皆さん大変だと思う

家に持ち帰り仕上げをした

素焼き前

右のは一週間前に作陶したので 乾燥している

左のは昨日の作品なのでまだ生乾き

陶芸から帰宅して 夜まで作っていた

お皿の深さを替えてみた

今日はお皿1枚に足をつけたり 仕上げをした

自分用に使用してる器を処分して 新しいのと交代するつもり

2月24日素焼作品提出なので 今回は早めに終わった

p(*^-^*)q がんばった♪ 



akekoma at 17:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年01月21日

陶芸 窯だし

昨日は陶芸の窯だしでした

秋の展示会が終わってからは 小物ばかり

気持の入れ方が違う \(_ _。)反省・・・

    

中皿3種   信楽白土

釉 白マット 織部

中皿2


黄萩 織部 
中皿1



白マット 青磁 黄瀬戸
中皿3


釉薬の色が薄いので何でも合う 卵焼きを乗せてみた
卵焼き


お玉立 

白萩 織部
お玉たて


ペンダント   半磁器  呉須
ペンダント


ペンダント紐2ペンダント紐












今日は 絵付けした陶板に接着剤で金具をつけ

ペンチで紐にも金具をつけてビニール袋に入れて

ペンダントの出来上がり 

職人になったつもりでコツコツやってました

おメメが良く見えないので・・・細かい作業が思うように出来ないが

作っている過程が好きだ~




akekoma at 21:42|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2015年09月24日

陶芸の窯出し

自分たちで作った『織部釉』を掛けました

ちょっと色が濃く上がりました

釉切れもあり・・・濃度が濃かった

毎回釉掛けで失敗しています 形はイメージ通りに出来るが

釉掛けが難しい~~  

織部3



織部8



織部2



少し小ぶりの皿

織部


卓上ごみ入れ のつもりだったが小さい 何を入れようかなぁ~

骨入れ2



箸立て二種

お玉たて

次回に向けてガンバろう~~

(@^∇゚)/ファイトッ♪


akekoma at 19:17|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2015年09月05日

素焼した作品

ちょこちょこ忙しくて~お洗濯も毎日です~雨の時は部屋干し

ウォーキングから帰ると汗が・・・汗をかくようになり嬉しいです
昨年は汗が出なくて心配でした~よかった  


     

梨
梨やさんは車が無いと
買いに行けないで
生協さんので我慢していたら
船橋の梨をいただきました

幸水はそろそろ終り 豊水に~
ジュシーで美味しい~~
ご馳走さまでした



    

中皿3       

中皿を一枚作陶しました

出来上がるのは
まだまだ先の話で~す



中皿2








中皿4









素焼き済

素焼した作品
来週から2週にかけて釉掛け

20日が本焼き
出番を待っている小物たち→



織部用
サークルで初めて自分たちで
「織部釉」を何種類か作り
実験してみる

←そのために作った器




多肉用鉢

庭にある多肉植物を →

一つにまとめようかと思い
作ってみた

夏の暑さと長雨で
枯れた多肉も多い

お玉用
←お玉置き

どんな色を掛けようか
楽しみ~

釉を掛けるまでがワクワクで
毎回 窯出しでガッカリ~


釉掛けが難しい~~



akekoma at 14:37|PermalinkComments(4)TrackBack(0)